2024年から「プログラミング」が大学入試科目になる!!

小学生の勉強の仕方

ついに大学共通テストでプログラミングや、データサイエンスに必要な統計処理、情報リテラシーの知識などを試す「情報」科目が基礎教科として導入されることになりました。その時期は2022年に高校に入学した学生が大学の入試を受験する2024年からとなります。それに先立ち高校では2022年度に共通必履修科目としてプログラミングなどを含む「情報 Ⅰ」という科目を新設する準備をしているそうです。 プログラミングの必要性は常に増加しています。今こそ国家戦略として他国に頼ってばかりではなく、AI(人工知能)を使いこなせる人材を確保するための教育や人材育成を重点的に取り組んでもらいたいものです。

AIやビッグデータなどのIT、情報処理の素養は、これからの時代の『読み書きそろばん』と言っても過言では無い。

そもそも小学校では2020年から新学習指導要領として、プログラミングが必修化されます。さらにプログラミング学習は独立した科目ではなく、あくまでも算数や国語などの科目の中で学習効果を高めるために活用されるという位置づけでなんとなくふんわりとしていました。しかしここにきて、大学の入試科目に大抜擢されては本腰を入れて幼少期から対策しなければなりません。

AIに使われるのではなく、AIを使いこなす力を持つ人材になるために今から用意できること!

低学年向け教室【自考力キッズ】

パズル×ロボット×プログラミングの3つが一度に学べる!

小学1年生からのプログラミング教室なら、自考力キッズ

プログラミングなどを含む「情報Ⅰ」という科目って何をしていいいかわからない。そんなご家庭にはパズル、ロボット、プログラミングと全部学べる低学年向けの「自考力キッズ」はいかがでしょうか?集中力と図形・空間認識力を身に着けたいならパズル、創造力と表現力を養いたいならロボットの組み立て、そして論理的思考と問題解決能力をつけるならプログラミング。それぞれ一つだけでも最近の習い事として人気を博しているものが全部学べるバリュー感が魅力的です。現在の自考力キッズの教室は、加盟教室数が全国40都道府県約500教室となっています。月3~4回で60分の授業(※教室によって異なるので確認してください)さらにロボットやプログラミングに興味が湧いたら、高学年向けの教室である「エジソンアカデミー」へ進むことも可能です。子どもが興味を持つかどうか不安に思っているなら体験教室も開催されているのでぜひ参加してみてください。

料金プラン

初期費用33,000円(パズルキット、ロボットキット代)
受講料11,000円(1カ月)

ワンダーボックス STEAM教育領域の新しい通信教育

変化の激しい時代に合った学びをサポートする。新時代の遊び場

子どもの地頭力を育てる通信教育【ワンダーボックス】

 ワークブックやパズルなどのキットが毎月届き、ご家庭で専用アプリを組み合わせて学ぶことができる「ワンダーボックス」はSTEAM教育領域の新しい形の通信教育サービスです。開始から1年で、グッドデザイン賞、キッズデザイン賞、Baby Tech Awardを受賞した実績がありユーザーから「質が良くて、楽しくて、ためになる」と評価も上々です。注目のSTEAM教育分野で時代に左右されない地頭が育つ!STEAM教育とは知る(探求)とつくる(創造)のサイクルを生み出す理数教育に創造性教育を加えた理念のことで、Science(科学)Technology(技術)Engineering(工学)Art/s(芸術/リベラルアーツ)Mathematics(数学)の総合的な5つの頭文字をつなげた造語になります。

料金プラン

学年があがっても料金はそのまま

受講料
12か月一括払いの場合3,700円/月
6か月一括払いの場合4,000円/月
月々払いの場合4,200円/月

子どもが楽しみながら基礎学力を養えるなんて最強の教材かも知れませんね。いくら役に立つ知識やスキルがあったとしても、それを学ぼうとする「意欲」、理解できるだけの「思考力」がなければ、それは身につきません。無料の資料請求で「お試しキット」をゲットして体験してみませんか?

ソニーのオンライン学習サービス 「CREATE by KOOV」

 「CREATE by KOOV」 は、プログラミングや「つくる」を通して好奇心と思考力を育む、ソニーのオンライン学習サービスでコロナ禍のおうち時間を有意義に過ごせる教材です。

オンライン学習サービス「CREATE by KOOV」公式サイト

対象年齢は5歳から10歳。ロボットプログラミング学習キット「KOOV(クーブ)」と家庭で2年間(予定)取り組めるカリキュラムではじめてのプログラミング学習にぴったり。「あそび」がテーマの各回2つのコンテンツが月2回アプリに配信されます。この「あそび」への好奇心を使って自然に子どもの思考力を育成できるよう構成されているので不確実なこれからの時代に合った新しい教育方法とも言えますね。

料金プラン

KOOVベーシックキット216,478円
利用料
12か月一括払い26,136円(2,178円/月)
月払い2,728円

プログラミング教室・ロボット教室LITALICOワンダー(りたりこワンダー)

IT×ものづくり教室 LITALICOワンダー

IT×ものづくり教室【LITALICOワンダー】

子どもの興味や得意なこと、それぞれのペースに合わせて、1人ひとりカリキュラムを考案してくれるので横断的に様々な技術に触れる機会があります。ゲームプログラミング以外にも、ロボットやデジタルファブリケーションなど、ものづくり系コースもあり、基礎技術力の習得はもちろん自ら考えて形にする経験を通して創造力や試行錯誤する力を目指せそうです。たとえば3Dプリンターなどを使ったフィギアづくり、イラストレーターなどのツールを使ってイラストなどのデザインを学べたりと、多彩なコースからお子さんの興味のあるもの得意なことを伸ばせるものが見つかりそうですね。また運営している株式会社LITALICOは、発達障害・ADHD・学習障害のお子さんへの学習支援・教育支援を行う「LITALICOジュニア」を運営しています。学習やコミュニケーションに不安のあるお子さまでも、安心してご通塾していただけるようです。少しでも興味があれば無料体験授業もあるのでまずは参加してみてはいかがでしょうか。

料金プラン

入塾料(初回のみ)16,500円
ゲーム&アプリプログラミングコース
教室1回90分5,775円~/回
オンライン受講1回60分4,400円~/回
ロボットクリエイトコース
教室1回90分5,775円~/回
オンライン受講1回60分4,400円~/回
デジタルファブリケーションコース(最新のデジタル機器でものづくり)
教室1回90分5,775円~/回
受講は月4回~になります。上記は月8回ご受講の場合の金額です。
コースによっては、別途購入が必要な商品がございます。詳しくは教室までお問い合わせください。

小学生のためのプログラミングスクール「Tech Kids School」

【無料】自宅にいながらプログラミング体験|Tech Kids Online Coaching

全国にお住まいの小学生を対象としたオンライン指導サービス「Tech Kids Online Coaching」ではオンライン教材と、月3回実施するコーチとの面談、チャットサポートを通じて、ご自宅で、子どものペースに合わせて、楽しみながら学ぶことが可能になりました。ゲームのように楽しく学べる420個のレッスンが用意されていて、プログラミングの基礎となる30の知識を着実に習得していくことができるとのことです。月3回、プログラミング学習をサポートする専属コーチとのマンツーマン面談で子どものモチベーションの維持・向上をはかりながら、継続的に学習を進めていけるサポート体制も万全です。それだけでなく保護者もチャットですぐに質問できるのも安心できますね。

無料体験もあるので参加してみてください。

料金プラン 

受講料13,200円(税込み)/月

まとめ

プログラミングキットなどのツールを使用して、通学と同じようにどこででも学べるオンライン学習はパソコンとインターネット環境さえあれば、全国どこからでもご受講が可能なのが嬉しいですね。今後、国語や数学といった基礎科目に加えられる「情報」。いったいどんなものなのか未知なだけに、出遅れないよう親側の準備も必要ですね。これからの時代に必要とされる能力として新たに問われるクリエイティブな発想で問題解決を創造、実現していくための手段を身につけるためには、情報を収集して継続的に学び続けられる学習方法を見つけてわが子をサポートしていくことが重要ではないでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました