中学受験、塾通いが鉄板だけど通信教育で難関中学合格を目指すことはできる?

中学受験

益々過熱する中学受験(教育産業やマスコミの煽りもあるでしょうが・・・)

中学受験をする!と決めたご家庭は子どもの勉強の進捗と合格判定の結果、それ以外に受験対策から入学までの費用にと頭を悩ますことがあることを覚悟しなければなりません。

私立中学校でも行きたい学校に行くためには金銭、労力は厭わないというご家庭も多々あるでしょう。しかし、入学したら子どもにたくさん良書を揃えてあげたい、長期休みは海外でのサマースクールにも参加させたい、もちろん英語の専門塾にも通わせたいと、今後も今以上にお金がかかるのです。

塾への費用は300万円と言われていますよね。

4~6年生まで塾への費用は300万円と言われています。

都内大手進学塾のだいたいの月謝(2021年度)は

4年生:21000円~42000円

5年生:26000円~53000円

6年生:43000円~60000円 となります。(税込み、1000円未満は四捨五入)

入学金や講習会費用、教材費は覗いていますからね。また金額の内訳は各塾の会費体系によって異なりますが、月々のお支払いにしては高額になりますね。

「貧乏人は中学受験するな!」と言われればそれまでですが、これに模試の受験料、塾までの交通費も加算されるのですよね・・・。

受験のための通塾はやめて自宅学習にしたらどうでしょうか?

自宅学習と言うと宅浪のイメージがありますが、地方の受験生は地元に良い塾や予備校がないため通信教育を駆使して受験をするという話を聞きます。(地方在住でも中には新幹線や飛行機で都会の予備校に週末だけ通っているというお子さんもいらっしゃいますが・・・。)

わが家が気になる通信教育はZ会です。

Z会の通信教育は学習カリキュラムが設定されていて受験までの長期的なスケジュール用意されているのでこれに乗っかってしまえば進学塾を利用するのと変わらない学習ができるようです。また小学校3年生から選択できる「中学受験コース」は御三家などの難関国私立中学校に対応できる内容になっているから安心して学習できそうですね。

Z会の通信教育の入会金はありません。気軽に受講することができます。お試し教材も無料で配布しているのでまずは資料請求をしてみることをお勧めします。

通信教育を駆使した中学受験を成功させるためには!

通信教育は塾や学校のように強制的に机に向かわせることができないため、お子さん次第ですが保護者の関わりが大きくなります。進捗状況を把握したり、模試も結果を分析したりと通塾より保護者の負担が増えてしまいますが、塾に通う往復の時間がないことが大きいと思いますので、その時間を演習等に当てれますね。

また通塾のメリットはお子さんの立ち位置がわかる事と、塾の友達と切磋琢磨し向上することと言われますが、関係が上手くいっている場合ですからね。中には塾内で仲違いすることもあるので余計な争いに関わらないためにも自宅学習で良いのかもと思います。でも公開模試だけはきちんと受けさせることは忘れてはいけません。

あと余裕があれば中だるみ防止として夏期や冬期といった季節講習会には参加するのも名案だと思います。Z会を続けながら通塾するコースもありますが、苦手科目がある場合はステディサプリの小4~6応用講座がわかりやすいと言われているので、併用してみてもいいかも知れませんね。

スタディサプリ

通塾していたら受験のプロの塾講師に併願校の相談などできるのですがZ会生だとそこはすべてご家庭で決めなくてはなりません。参考にできるネットや書籍で情報を集めるしかないですね。受験は情報戦とも言われます。それで怯んでいては戦えません。

中学受験の前に知りたい合格するための全情報 名門校の真実

ダイヤモンド・セレクト 2021年 8月号 [雑誌] (中高一貫校・高校 大学合格力ランキング 2022年入試版)

偏差値だけに頼らない 中高一貫校選び 2022 (AERAムック)

通信教育にプラスするおすすめ教材

KADOKAWA角川まんが学習シリーズ 日本の歴史 全15巻+別巻4冊定番セット

楽しく学ぶ小学生の地図帳

マンガでわかる! 10才までに覚えたい言葉1000

深谷式 学年別必修基本語7700 「ことばプリント」小学3・4年生

マスター1095題 一行計算問題集 6年

中学入試を見すえた確かな計算力がつく問題集、中学受験用教材のロングセラー『マスター1095題 一行計算問題集』シリーズ(1年生から6年生まで学年別)の6年生版です。

考える力がつく算数脳パズル 空間なぞぺー 小学1年~6年

空間把握力育成に決定的に重要な「切る・折る・回す」の経験を育む、「日常生活の中の空間問題」を多数収録。頭の中でイメージを動かすのが大好きになる本。対象:小1~小6

考える力がつく算数脳パズル 論理なぞぺー 小学1年~6年

小学校時代に論理パズルが好き・得意になった子は、将来もかならず、論理的思考が得意になる。大人になってから差がつきやすい論理力を、楽しく養うパズル集。

中学受験 理科合格パズル〈1〉小学校高学年―親子で楽しく中学受験

まとめ

受験勉強は決して苦しくて、勉強させられている子どもが可哀そうではありません。お子さんが学ぶことを楽しんで、新しい知識を得ることに喜びを覚え、解答できたら達成感をも味わえる、これからも学ぶことを続けられる環境で進めていきたいと思います。外注をしないと決めた保護者さんは学習の計画や進捗状況を把握したりして、お子さんの伴走者となって自信をもって受験に臨めるよう努めたいものです。実際にZ会員の国私立中学合格実績(2021年7月31日現在)https://www.zkai.co.jp/home/records/detail-jr/ では最難関と言われる筑駒や開成、麻布から桜蔭などに合格者を多数(各15名~32名も!)輩出しています。このことは充分通信教育を駆使して戦うことは可能だと思えます。

タイトルとURLをコピーしました