小学校受験

小学校受験

自宅でできる!国立小学校お受験対策【保存版】

 最新の教育を専門家である先生から受けられて、同じように教育熱心なご家庭のお子さんたちと6年間を過ごせる国立小学校。中学校に連絡進学できれば年々過熱する中学受験を回避することもできて、私立小学校とくらべると都内の国立小学校でも年間25万円...
小学校受験

小学生低学年から塾は必要?通信教育という選択も。

大手中学受験塾では、小学1年生からのクラスも週1くらいから開講されており、通塾する年齢が低年齢化されています。そんな競争激化する受験熱の中、うちは取り残されているのでは焦っていませんか?2021年度入試の東京都の受験率は30%を突破したと...
小学校受験

公立初の小中高一貫校!「立川国際中等教育学校附属小学校」ってどうなの?

東京23区や神奈川県を中心に過熱しているのが小学校受験です。コロナ禍でこれまで小学校受験を考えていなかったご家庭が、「わが子により良い教育環境を与えたい」という思いで参入してきて、昨年(2021年度)は例年より1割増となったそうです。特に...
中学受験

猛威を振る感染症(インフルエンザやコロナ)に打ち勝つ者は、受験を制する!

受験生にとって、死活問題となるのは受験当日の体調です。 これまで頑張ってきたのに当日、インフルエンザや 新型コロナウイルス感染症(covid-19)といった流行り病に罹患してしまったらこれまで頑張ってきたのにすべてが水の泡です。 ...
小学校受験

小学校お受験「お茶の水女子大学附属小学校」出願から面接まで、ご家庭でできること

都内在住の女児だと、一度は憧れたことはあるのでは無いでしょうか? 文京区にある国立大学附属小学校「茗荷谷3校」の一つ、お茶の水女子大附属小学校。 皇族のご子息も通われ、ニュースも時々あるので、地方でも名前を聞いたことがある人が...
小学校受験

国立小学校抽選全落ち!私立小学校お受験について知っておくべきこと。

国立小学校しか受験しなかったわが家ですが、恒例の抽選で外れたら親子共に頑張って準備したのに披露する機会を失い、わざわざ購入した紺色のワンピーススーツに袖を通すことなく早々The Endといった最悪の事態を想定して、記念受験になるかも知れな...
小学校受験

小学校受験、コレを忘れたら全滅する?!子どもの服装あれこれ

これから始まるお受験に向けて、揃えるべきアイテムの数々を実践を踏まえたうえで本当に必要なものをご紹介します。合格すれば今後、出費が増えるので出来るだけ予算を抑えたいとお考えのご家庭、必見です。 もちろん服装で小学校受験の合否が決まる...
小学校受験

小学校受験にふさわしい「お受験用」服やバッグの用意した?

紺色のスカートスーツのお母さんと白色のポロシャツに紺色ベストを着た子ども。 この組み合わせ親子を文京区や目黒区、港区といった街で時々見かけます。 横目でちょっと観察すると、お母さんは大抵、清楚で優しそうな専業主婦風であり、子ど...
小学校受験

コロナ禍での小学校受験!その対策と勉強法

令和3年度の入学試験は新型コロナウィルス感染症拡大のため試験が短縮になり、例年と違った雰囲気の受験となりました。 筑波大学附属小学校はもともと学校説明会がありませんが、すべてオンライン申請となり抽選に当たらなかったら学校に足を踏み入...
小学校受験

【実録】学芸大学附属大泉小学校 受験

わが家では筑波大学附属小学校に続いてもう1校、国立小学校の考査をうけることができました。茗荷谷3校(筑波大、お茶の水、学附竹早)は抽選に通るのが難しいと言われていますが、学芸大学付属の小金井、世田谷は1次抽選がありません。出願したら必ず試...
タイトルとURLをコピーしました