中学受験

小学生の勉強の仕方

『全国統一小学生テスト』受けて気づいた、中学受験までにやっておくべきこと

2021年6月6日(日)第28回目『全国統一小学生テスト』を小学1年生の娘が受けました。 全国の小学生に自ら学ぶきっかけを与え、子どもたちの才能を大きく伸ばし、未来のリーダーとなる人財を数多く輩出したいという目的で年2回実施されてい...
教育費の捻出方法

熱い!加熱する中学受験での教育費の事【時計を預けて副収入】

中学受験にはお金がかかると言われます。 塾だけでも夏季講習から冬期講習、集中講座とか塾側もあの手この手で勧誘してきます。 中学入試にかかる費用として・・・ 塾に小4で約40万円、小5で約60万円、小6で約100万円。 ...
中学受験

中学受験で国立大学附属をめざす?その②お茶の水女子大学附属中学校

幼稚園から大学院までが緑豊かなお茶の水女子大学のキャンパスの敷地にあります。 校則はゆるやかで、自由と自主独立を尊重する共学の中学校です。 幼稚園、小学校もあるので男女共に小学校から持ち上がりの生徒も多いため、入学したばかりの...
中学受験

中学受験で国立大学附属をめざす?その①東京学芸大学附属系中学校

中学受験を選択する理由として、高校受験が無いので中高6年間充実して過ごせる・・・ というのが常に上位にあります。 しかし、高校に上がるには学内での試験やこれまでの成績なんかが重視され、学校によっては熾烈な戦いになると言われる国...
中学受験

〈中学受験〉都立中高一貫校の場合

これまでの入試対策では通用しなくなってきているといわれているのが過熱する中学受験。 これからの受験では、知識+考える力が求められるとのこと。 受験様式は適正検査型入試、思考力試験、英語選択入試があります。 このように傾向...
中学受験

成績を上げたい・・・苦悩は続くよ、どこまでも。

わが子の学力や成績を上げたいが、なかなか思い通りに成績が伸びないことがあります。やはり親なら誰しもわが子には、偏差値が高く、有名大学への合格者が多く、誰もが知っている有名な学校に行かせたいと思うはずです。そしてこれは親の見栄では無く「子ど...
中学受験

中学受験は「記述式」と「作文」対策を!ブンブンどりむで書く力をUPさせる。

これからの情報化、グローバル化で目まぐるしく変化する社会を生き抜くために、これまでの教育で必要とされていた「知識・技能」に加えて、新たに「思考力、判断力、表現力、知識活用力」が加わりました。現に公立一貫校や適性検査を導入する私立中高一貫...
中学受験

塾なしでも大丈夫?親子で準備する中学受験

中学受験にかかるお金の話 小学3年生の2月から中学受験塾の新学期がはじまります。それに伴い1月には入塾テストを受け、できる限り上のクラスからスタートできるように準備をする必要があります。 このように受験までの3年間の塾、教材費...
タイトルとURLをコピーしました